観葉植物
2009年05月 OPPぶろぐ。
fc2ブログ

TOEICテストまであと3日・・

残すところあと10ヶ月の学生生活を有意義に使うために、いくつか目標を立ててみた。



●その1:TOEICで600点以上をとる。

せっかく英会話教室も行ってるし・・
最低限、資格として使えるくらいはTOEICの点数欲しいなと♪
先輩にも
「とりあえず英語やろ」
って言われたしね。


●その2:研究を何かしら進める。

卒研の続きをしちゃいます♪
担当教授には
「研究はしてもせんでもいいよ」
って言われたけど・・・
せっかく学費払ってもらってるし、大学に行ってないとできないことをしたいんで。

とりあえず当面の目標は・・

①卒研で構成した暗号システムをFPGA実装する。
卒研では波形のシミュレーション止まりだったんで、実際にFPGA実装してみたい!
一応回路設計を希望してるし、何か将来に役立てばいいかなと。
まずはFPGA実装の理解を!!

②実際にテキストか画像を暗号化して、目で暗号化を確認できるようにする。
卒研では2値数列を暗号化しただけだったんで、今回は実際に文章か画像を暗号化してみたいなと。
テキストは意味不明な文章、画像は砂嵐状になれば成功!・・・なはず。
まずはCで、テキスト・画像を2値数列化するプログラムを作る!!


●その3:何かしら資格をとる。

TOEICもそうだけど、電気系の専門的な資格が欲しい!
できれば回路設計に関わるものを。

今のところ考えてるのが『電験三種』と『初級シスアド』。
『電験三種』は電気系専門科目の復習にちょうどいいかなと。
『初級シスアド』は単純にパソコンの知識をつけたいと思ったから。



親に与えてもらった最後の自由な時間なんで・・
この他にも貪欲に手を出していきたい!!

正直、5月はダラダラ過ごしてました。
ばあちゃん・父さん・母さんごめんなさい・・・
俺、頑張るよ!!

『しなくちゃいけないことがなにもない』ことがこんなにも退屈だとは・・

さぁ、がんばろー。
スポンサーサイト



なんちって。



RADWIMPS "イルトコロニーTOUR 09"に行ってきた。
会場は熊本のBATTLE-STAGE。


いやぁ・・ぁぁぁぁぁ・・・まじでよかったぁ・・ぁぁぁぁぁぁぁ・・・・♪


4/30のZepp Fukuokaも行ったんやけど、熊本のほうが断然よかった!!
やっぱ狭いけんかな??
列で言ったら4列目ぐらいやったかな?
むっちゃ近かったし、むっちゃ楽しかったし、むっちゃ楽しそうだった♪

セットリストはほぼ同じだったけど、福岡では歌わなかった2曲が特にやぶぁかった。

『グーの音』と『なんちって』

特にアンコールの2曲目(ほんとに最後の最後の曲)の『なんちって』が・・・


やばい!やぶぁい!!


あの曲はRADの中で一番盛り上がる曲なんじゃなかろうか。
ますます好きになっちゃたよ。

野田さんと武田さんとはむっちゃ目が合ったし・・
まぁ気のせいだろうけど・・・

今、研究室で『なんちって』聞いてますが・・
歌いだしてしまいそうや・・・
やばい、やぶぁい・・・・

野田さんは
「また熊本来るよー!」
って約束してくれたんで、ぜひとも熊本でまた参戦したいと思います♪
関東に就職先決まっても行く!!


RADWIMPSのみなさん、スタッフのみなさん、ライブに来てたみなさん・・・
ほんとに楽しい時間をありがとうございました!!


だんけしぇーん。

『井上雄彦 最後のマンガ展』に行ってきた。



AmebaブログからFC2に引っ越してきました。
前の記事の日付がおかしくなってる・・

正しくは・・・
『実家って楽~♪』→2009年5月10日(日)
『Tバック。』→2009年5月14日(木)
でございます。




話変わりますが、就活も終わったので、髪を切りました。

んでその帰りに、前々から気になっていた『井上雄彦 最後のマンガ展』へ。
皆さんご存知の通り、井上雄彦さんといえば『スラムダンク』、『バガボンド』、『リアル』・・
大ヒットマンガを数々生み出しておられる方。

この前知ったけど、熊大出身らしい・・
先輩か・・・


ネタバレしちゃうとあんまよくないと思うんで、内容については書きませんが・・

いやぁ、鳥肌たちまくった♪
ビバたけぞう♪


昨年に亡くなったじいちゃん思い出しました。
うちのじいちゃん、たけぞうの父ちゃんに似てるな・・
見た目じゃなくて性格がね。
昔ゲンコツくらってた頃を思い出しました。


あまりに衝撃を受けたので、BEAMSとのコラボTシャツを買ってしまった♪



う~ん・・
普段着はやめとこう♪


FC2に移行したんで、設定に時間かかってしまった。
明日ゼミとRADのライブなのに・・

さぁ、寝よー。

Tバック。

昨日、半年前に別れた彼女と電話した。


てか5月入ってから3回目か。



彼女は1つ年下の子でサークルの後輩。


彼女も現在就職活動中。


ちょっと専門的な大学に通ってるんで・・

本格的な就職活動は7月ごろらしく、今は説明会とかで東京に行ってるそう。


俺の就活でいうと1月、2月ごろか・・

1番悩んでたときだけど、俺は1番楽しかった時期やな♪



お互いの話をしているうちに、付き合ってた頃の話になった。

けっこう盛り上がって、昔話に花が咲いた感じ♪


「こんな風に話せるようになるとは思わんかったね~」


彼女は言ってた。


うん、確かに。



喧嘩別れしたわけじゃないけど、俺はちょっと気まずく思ってた。

3月にサークルの集まりで久々に会ったときも、ちょっと避けてしまってた。


ちょっと気が楽になった気がした。



彼女は今新しい恋をしているそう♪


ちょっと寂しい気にもなったけど、けっこう素直に嬉しく思う自分がいた。

ぜひ幸せになってほしい。




「変わったよね」


彼女はこう言ってくれた。


やっぱ就活は俺にとってでかい出来事だったんだなと。

彼女はたった一言で俺に気づかせてくれた。



いやぁ、いい出会いをしたもんだ♪




この前、バイト先の店長にTバックをもらったらしい。


ぜひとも付き合ってるときに穿いてもらいたかったもんだ・・・

実家って楽~♪

友達に勧められてブログをはじめてみた♪

めんどくさがりやだから続くか分からんけど・・



金曜、実家に帰って来た。

『就職する』ことを報告するために。


1週間くらい前まで、進学か就職かむちゃくちゃ迷ってた。


てか正直進学するつもりだった。


運良く超魅力的な会社に拾ってもらえたけど・・

自分の働く姿がぜんぜん想像できなかったし、何よりも大学院への強い憧れがあった。


その迷いを払拭してくれたのは、先輩の言葉だった。


「『研究したいから大学院行きたい』くらいなら、社会人になれ」


その先輩は同じ大学で、同じサークルだった人。

そして俺が勤めるであろう会社の社員さん。




『俺が大学院行きたい理由って何だろう??』


内々定もらってからずっと考えてた。


『納得いく就職がしたいから』


これが最大の答えだった。

そのために大学院行って、資格とかTOEICとか武器を身につけたかった。


俺にとってそれは大学院に進学するには十分な理由だった。


でもその先輩は


「大学院行くなら世界を旅して回るくらいのことしないと、就職したやつに経験値で勝てない」


と言ってくれた。

その言葉を聞いたとき


『あ、俺就職したほうが絶対成長できる♪』


って素直に思った。



これが就職することに決めた理由。


大学院に行っている友達をうらやましく思うときもある。

大学院落ちた直後は妬みの塊みたいになってた。

でも落ちたことはどうしようもないし、自分の努力不足だったのは明らか。


妬むのはおかしい。


就活ではそれをプラスに変えることができたと思う。

ほんと大きな経験だった。



東京で会った友達・先輩たちは、みんなすごくかっこよかった。

俺もかっこいい社会人になりたい。


ちょっと遠回りしたけど、この道を選んでよかった。



一発目なのに重い話・・

次回は明るい話題であることを祈ってます♪


さぁ寝よー。